世界のチーズ専門店。フランス、オランダ、イタリア、スイス、ポルトガル、イギリス、スペインを中心に様々なタイプのチーズを販売

世界のチーズ専門店。フランス、オランダ、イタリア、スイス、ポルトガル、イギリス、スペインを中心に様々なタイプのチーズを販売

商品詳細:フェタP.D.O

商品詳細:フェタP.D.O

お買い物 その他

フェタP.D.O

数量
1,504円 (税込)
カートに追加しました。
カートへ進む
ギリシャでフェタは、毎食登場するほどの定番チーズ。『Feta』という名前はチーズをスライスし樽に入れることを表します。他国では牛乳や羊乳100%のチーズにフェタという名称がつけられていますが、山地が多く農耕にあまり向かないギリシャでは古くから羊や山羊を中心とした牧畜が盛んで、本来は羊と山羊の混合乳から出来ているものが正真正銘の伝統的なフェタなのです。本場で昔ながらの製法で作られているフェタは、ホロリとくずれる食感と甘塩っぱさが魅力。保存の為、高濃度の塩水に浸けて作るので、お好みの塩味になるまで水や牛乳につけて塩抜きが必要です。
細かく角切りにして旬の野菜や果物と一緒にサラダで食べたり、オリーブオイルでマリネにしたり、ソテーしたりと、様々な料理で楽しめます。特にスイカとの組み合わせは現地ギリシャでは定番です。

フェタの塩抜きは、冷蔵庫で一晩水に浸すか、もしくは使う直前に牛乳かぬるま湯に15分程浸して下さい。
APBANITH社
ギリシャを代表するチーズであるフェタを、伝統製法にこだわって手作りしている生産者です。
ギリシャの大地を元気いっぱいに走り回っている1800匹の羊と500匹の山羊。ギリシャ北部の町・テサロニキから20キロ程離れた小高い山に放牧され、人々の愛情をいっぱい受けて、おいしいチーズの素となるミルクを育くんでくれています。

ミルクを搾り、すぐ近くの工場まで運びチーズを作る。ミルクをくれる動物。育つ環境、飼い手と動物との関係、飼い手と作り手との関係。これらがすべて良い状態に整ってこそ、おいしいチーズが生まれます。
関連する商品と記事